平成30年度 安全目標
【有責事故を減少させる

全社タクシー29年度46件35件
貸切バス0件にする

東鉄タクシー株式会社

1.総有責事故件数の減少

平成29年度 目標
結果
35件
49件
平成30年度 目標 35件

2.死亡事故など重大事故の撲滅

平成29年度 目標
結果
0件
2件
平成30年度 目標 0件

3.飲酒運転、速度超過の撲滅

①アルコール検知器による飲酒運転の厳禁と免許証の有効期限の確認

②チャートによる法定速度遵守のチェックと指導

4.平成29年度 事故概況及び分析と対応

1. 事故概況

有責事故の「種別」「発生時間帯」や「事故惹起者の年齢」の傾向は作年までと大きく変わっていない。

(1)事故種別

  1. 事故種別では「後退時」が相変わらず多く、件数は17件と全体の3分の1を占める。そのうち10件が自損事故である。
  2. 事故発生場所としては「駐車場、構内」が15件、次いで「交差点」が6件で合わせて21件と多い。また交差点6件のうち当方優先が5件、相手優先が1件と優先道路での割合が高い。
  3. 事故の相手は「歩行者」が1件、「自転車」が4件、両者で全体の1割を占める。④自損事故は18件で全体の3分の1を占める。

(2)事故発生時間帯

事故発生時間帯は正午からの5時間に増加する傾向が強く、全体の半分以上を占める。
これは午前中に増加する傾向が強かった昨年までとは異なる。

(3)事故惹起者の年齢

事故惹起者の年齢は昨年までと同様に60歳以上が多くを占めるが、その割合が高まる傾向があり前年比6.7ポイント増の71.1%。

65歳以上では同比9.9ポイント増の57.8%と6割弱を占める。

2. 分析と対策

(1)安全確認不足

全事故のうち自損事故が18件、後退事故が17件と安全確認の不足が原因の単純な事故が多い。安全確認行動を習慣化するよう指導する。

(2) 危険予知の不足

  1. 当方優先の状況での事故が相手優先に比べて圧倒的に多いことから二つのことがうかがえる。一つは一時停止箇所での二段階停止など相手優先道路での安全行動が改善されたということ。もう一つは危険予知能力が足りないということ。
  2. 前者は点呼などでドライブレコーダーの事故映像を見せて指導したことが奏功したものと考えられ今後も継続する。
  3. 後者の危険予知能力の不足は衝突事故全般に共通する原因であり、事故撲滅を妨げる深刻な問題である。実際の事故やヒヤリハット映像を活用しての“危険予知トレーニング”を実施する。

(3) 集中力の低下

最も発生件数の多い時間帯が午後の数時間である。これは生理学に身体機能が低下し集中力が低下する時間帯と重なる。集中力の低下を防ぐために

  1. 十分な睡眠をとり生活のリズムを整えるよう乗務員各自が努めるよう努力する。
  2. 待機時間が長いときは一旦下車し体操をして身体機能を活性化するなどの工夫をするよう指導する。

平成29年度有責事故 傾向

事故件数49件(前年48件)

年齢別・事故種別件数

多治見 年齢
件数 20代 30代 40代 50~54 55~59 60~64 65~69 70~75

0 0 3 1 9 3 4 3
事故
割合
0.0% 0.0% 13.0% 4.3% 39.1% 13.0% 17.4% 13.0%
バックP 7 30.4% 1
2
2 2
バック
路上
3 13.0%
1
1 1
追突 3 13.0%
2 1

交差点 2 8.7%
1 1
衝突 5 21.7%


1 2
1
1
接触 2 8.7%
1

ドア等 1 4.3% 1
29年度 28年度 前年増減
バックP 7 6 1
バック路上 3 8 ▲5
追突 3 2 1
交差点 2 1 1
衝突 5 0 5
接触 2 3 1
ドア等 1 0 1
23 20 3
土岐 年齢
件数 20代 30代 40代 50~54 55~59 60~64 65~69 70~75

0 0 0 1 3 3 2 0
事故
割合
0.0% 0.0% 0.0% 11.1% 33.3% 33.3% 22.2% 0.0%
バックP 2 22.2% 1
1
バック
路上
0 0.0%


追突 0 0.0%




交差点 2 22.2% 1 1
衝突 4 44.4%



2 2
接触 0 0.0%


ドア等 1 11.1%
29年度 28年度 前年増減
バックP 2 2 0
バック路上 0 0 0
追突 0 0 0
交差点 2 0 2
衝突 4 2 2
接触 0 1 ▲1
ドア等 1 0 1
9 5 4
瑞浪 年齢
件数 20代 30代 40代 50~54 55~59 60~64 65~69 70~75

0 0 0 1 3 3 2 0
事故
割合
0.0% 0.0% 0.0% 11.1% 33.3% 33.3% 22.2% 0.0%
バックP 2 22.2% 1 1
バック
路上
0 0.0%



追突 0 0.0%




交差点 2 22.2%
1 1
衝突 4 44.4%



2 2
接触 0 0.0%


ドア等 1 1.1% 1
29年度 28年度 前年増減
バックP 1 2 ▲1
バック路上 0 2 ▲2
追突 0 0 0
交差点 1 2 ▲1
衝突 3 3 0
接触 0 0 0
ドア等 2 0 2
7 9 ▲2
恵那 年齢
件数 20代 30代 40代 50~54 55~59 60~64 65~69 70~75

0 0 0 0 0 0 2 0
事故
割合
0.0% 0.0% 0.0% 0.0% 0.0% 0.0% 100.0% 0.0%
バックP 0 0.0%


バック
路上
2 13.3%

2
追突 0 0.0%




交差点 0 0.0%
衝突 0 0.0%






接触 0 0.0%


ドア等 0 0.0%
29年度 28年度 前年増減
バックP 0 1 ▲1
バック路上 2 0 0
追突 0 0 0
交差点 0 0 0
衝突 0 1 ▲1
接触 0 0 0
ドア等 0 0 0
2 2 0
中津川 年齢
件数 20代 30代 40代 50~54 55~59 60~64 65~69 70~75

0 0 0 1 1 1 2 1
事故
割合
0.0% 0.0% 0.0% 16.7% 16.7% 16.7% 33.3% 16.7%
バックP 0 0.0%



バック
路上
1 6.7%
1

追突 2 13.3%


1 1
交差点 0 0.0%


衝突 2 13.3%


1


1
接触 1 6.7%

1

ドア等 0 0.0%

29年度 28年度 前年増減
バックP 0 1 ▲1
バック路上 1 0 1
追突 2 0 2
交差点 0 3 ▲3
衝突 2 3 ▲1
接触 1 2 ▲1
ドア等 0 0 0
6 9 ▲3
可児 年齢
件数 20代 30代 40代 50~54 55~59 60~64 65~69 70~75

0 0 0 0 0 0 0 2
事故
割合
0.0% 0.0% 0.0% 0.0% 0.0% 0.0% 0.0% 100.0%
バックP 1 6.7%

1
バック
路上
0 0.0%


追突 0 0.0%




交差点 1 6.7%
1
衝突 0 0.0%






接触 0 0.0%


ドア等 0 0.0%
29年度 28年度 前年増減
バックP 1 1 0
バック路上 0 0 0
追突 0 0 0
交差点 1 0 1
衝突 0 1 ▲1
接触 0 0 0
ドア等 0 0 0
2 2 0
春日井 年齢
件数 20代 30代 40代 50~54 55~59 60~64 65~69 70~75

0 0 0 0 0 0 0 0
事故
割合
0.0% 0.0% 0.0% 0.0% 0.0% 50.0% 0.0% 0.0%
バックP 0 0.0%

バック
路上
0 0.0%


追突 0 0.0%




交差点 0 0.0%
衝突 0 6.7%






接触 0 6.7%



ドア等 0 0.0%
29年度 28年度 前年増減
バックP 0 0 0
バック路上 0 0 0
追突 0 0 0
交差点 0 0 0
衝突 0 1 ▲1
接触 0 1 ▲1
ドア等 0 0 0
0 0 ▲2
全社 年齢
件数 20代 30代 40代 50~54 55~59 60~64 65~69 70~75

0 0 4 3 13 7 16 6
事故
割合
0.0% 0.0% 8.2% 6.1% 26.5% 14.3% 32.7% 12.2%
バックP 11 22.4% 2 1 2
3 3
バック
路上
6 12.2%
1
2 3
追突 5 10.2%
2 1 1 1
交差点 6 12.2%

2 2 1 1
衝突 14 28.6%


2 3 2 5 1
接触 3 6.1%

4

ドア等 4 8.2% 1
3
29年度 28年度 前年増減
バックP 11 13 ▲2
バック路上 6 10 ▲4
追突 5 4 1
交差点 6 4 2
衝突 14 10 4
接触 3 6 ▲3
ドア等 4 1 3
49 48 1

平成29年度有責事故 傾向

事故件数 49件 時間帯別事故割合
時間帯 年齢別件数(事故割合)

事故
件数

時間帯別
事故割合

20代 30代 40代 50

54
55

59
60

64
65

69
70~75
0 1 4 4 8 6 17 9
0.0% 2.2% 8.9% 17.8% 13.3% 20.8% 37.8% 20.0%
5:00 0 0.0%


6:00 1 2.0% 1
7:00 1 2.0%



1
8:00 2 4.1%
1 1

9:00 3 6.1%




3
10:00 3 6.1%

1 2
11:00 3 6.1%
1 2
12:00 10 20.4%
1
3 2 2 2
13:00 4 8.2%
1 1 1
1
14:00 2 4.1%


1 1
15:00 4 8.2%


2 2
16:00 5 10.2%
1
1 1
1 1
17:00 3 6.1%
2

1
18:00 1 2.0%


1
19:00
0.0%
20:00
0.0%




21:00 4 8.2%

1 1 1 1
22:00
0.0%



23:00 1 2.0%
1
00:00 2 4.1%

1
1

01:00
0.0%

02:00
0.0%



03:00
0.0%
04:00
0.0%


49
0 1 4 4 8 6 17 9
時間帯 29年度事故件数 28年度事故件数 増減
5:00 0 1 ▲1
6:00 1 0 1
7:00 1 0 1
8:00 2 3 ▲1
9:00 3 5 ▲2
10:00 3 7 ▲4
11:00 3 5 ▲2
12:00 10 4 6
13:00 4 2 2
14:00 2 2 0
15:00 4 4 0
16:00 5 3 2
17:00 3 4 ▲1
18:00 1 4 ▲3
19:00 0 0 0
20:00 0 1 ▲1
21:00 4 1 3
22:00 0 0 0
23:00 1 0 1
00:00 2 1 1
1:00 0 0 0
2:00 0 1 ▲1
3:00 0 0 0
4:00 0 0 0
49 48 1

貸切バス事業者
安全性評価認定
日本バス協会ホームページ